本日は、 赤魔導士Bijou 先生にインタビューをさせていただきました。

初めまして、占い市場管理人の「蓮」です。この度はインタビュー企画にご参加いただきまして、ありがとうございます!
早速ですが、赤魔導士Bijou先生の経歴についてお聞かせください。

赤魔導士Bijou先生

タロットカードを手にして占いを初めてから約35年、代価を頂きプロになって約25年。
学生、社会人の間は占いを副業にしていましたが、様々な職種を経て占い師1本を生業にしてから約2年です。

大ベテランの占い師様とお話する事が出来て光栄です。様々なお仕事のご経験を活かして現在の占い師一本でご活躍されているという事、凄く深みのある人生を歩まれてきているのでは・・と勝手ながら想像し震えております。
先生はどの様なきっかけで占いの世界に入られたのですか?

赤魔導士Bijou先生

生まれて此方一般的に見えないものが見え、それがなんなのか知りたく、オカルト趣味全開な子供だったので、父が興味を持つだろうとプレゼントしてくれたタロットカードがこの道への切符でした。
タロットカードと五円玉に糸を通したペンデュラム擬きでダウジングを楽しむ、完全インドアな小学生だったと記憶しております。。

お子様の頃から、ご興味がおありになったのですね。お父様のプレゼントがキッカケとの事、素敵です♪(私の父は恐らくタロットの存在すら知らなかったと思います。。)
ペンデュラムを自作したりと、可愛らしく好奇心旺盛な女の子ですね☆同じクラスに先生がいらっしゃったとしたら、絶対に話しかけていたと思います!!
先生はどの様な占いをされるのですか?

赤魔導士Bijou先生

命術:西洋占星術
卜術:タロットカード、グランルノルマン、ルーン、ルノルマンカード、ジオマンシー
相術:西洋手相術 です。
占術は増えることが多々あります(笑)

また、ご要望によってオーラリーディングやチャネリングなど、スピリチュアル鑑定も行っております。
グランルノルマンはルノルマンカードとは少し異なるもので、カードに描かれた複数の意匠から読み解くフランスの占いです。

西洋お腹いっぱいフルコースにプラスしてジオマンシーの隠しスパイスが効いている感じですね♪
ルノルマンとは違うグランルノルマンも興味深いです・・また、スピリチュアル方面もされているのですね、幅が広く鑑定を受ける方は色々聞きたくなってしまいそうです・・!
先生に鑑定いただくにはどこにいけばよいのでしょうか?

赤魔導士Bijou先生

都内で月1回~2回、Dragon Bijou Session と称した完全予約制の鑑定会を行っております。
(主に秋葉原、日本橋、御徒町など東京の右側にて)
遠方の方やお急ぎの場合は電話鑑定も承ります。
イベントや出張鑑定で突然お邪魔していることもあるのでお気軽にお声かけ下さい。

ありがとうございます。是非先生のHPも見ていただけると、様々なご活動をチェックできると思います。
L’Atelier AyanoRay

最後に先生から皆様へメッセージをお願いいたします♪

赤魔導士Bijou先生

ごきげんよう、闘牛よりも赤が好き、赤魔導士Bijouです。
相談して良かった、と思って頂ける占いをご提供すべく日々精進しております。
宜しくお願い致します。

◆◆◆◇◇◆◆◆◇◇◆◆
Yahoo占い他大手占いサイトにて監修コンテンツ配信中
【グリモア占星術 Bijou】
https://charge-fortune.yahoo.co.jp/bell/pobijou/index.html

FMhot839(FMさがみ)
『佐藤和久のテイクハートタイム』番組内にて、【赤魔導士BijouのWeekly Dragon 占い】好評放送中
※毎週月曜 21:00-23:00 放送

雑誌 sweet 特別編集 占いBOOK 2019 (TJ MOOK) にて未来新聞の占星術パートを担当
◆◆◆◇◇◆◆◆◇◇◆◆

The following two tabs change content below.
アバター

益田 蓮

占い市場の管理人 35歳 男性 webエンジニア/占い師の二足の草鞋 カレーと漫画とゲームを好む

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。