ジオマンシーの歴史

私が今、注目している「ジオマンシー」についてご紹介します。

ジオマンシー自体の歴史はとても古いものです。
発祥はアラビア半島で9世紀頃と言われています。

「アラビアン・ナイト」の中の「アラジンと魔法のランプ」の中でも登場する占いなんですよ。
悪い魔女が、アラジンのゆくえを占うというシーンで使われていた占いがジオマンシー。

「アラビアン・ナイト」は9世紀に作られたと言われているので、その頃にジオマンシーの原型が出来ていたと言われています。
ジオマンシーの歴史の部分とも一致していますね。

占い方法

占い方としては、いくつかやり方があります。
① 紙や地面に点を描いていく方法
② 米粒や大豆、小石を使う方法
③ コインを使う方法
④ ダイスを使う方法
このあたりまでは、古くからされていた方法です。
最近は、「ジオマンシーカード」や「ジオマンシーチェーン」を使う方法もありますよ。

奇数か偶数かというもので、シンボルを出して、占っていきます。

シンボルの説明

シンボルは16通り。
① ポプラス「人々」
② ヴィア「道」
③ コンジャンクショ「結合」
④ カルサー「監獄」
⑤ フォーチュナ・メジャー「大きな幸運」
⑥ フォーチュナ・マイナー「小さな幸運」
⑦ アクウィシショ「獲得」
⑧ アミッショ「喪失」
⑨ ラエティーシャ「喜び」
⑩ トリスティシャ「悲しみ」
⑪ プエラ「少女」
⑫ プエル「少年」
⑬ アルブス「白」
⑭ ルベウス「赤」
⑮ カプト・ドラコニス「始まり」
⑯ カウダ・ドラコニス「終わり」
全体を眺めてみると、対になっている意味で構成されています。

ジオマンシーチェーンがSNSで話題!

ジオマンシーチェーンは、最近話題になっていて、自作を皆さんされているものです。

私もブレスレットやネックレスなどを作ってみました。
裏表がハッキリわかるチャームを付けて、あとは投げて占うというもの。
アクセサリーとして身につけて置けるので、簡単に占うことができるので、友達などと会っている時にも占って上げることができるので、みんなで気軽に楽しめる占いですね。

初めは一つのシンボルのみで占っていきますが、シールドチャートというものを作成していくとより深い鑑定ができるのも、ジオマンシーの奥深いところです。
シールドチャートでは、いくつかのシンボルを最終的に一つのシンボルにしていき、鑑定をしていきます。

最近は、InstagramやTwitterでジオマンシーをされている方をよく見かけるようになりました。

ハンドメイド好きな人たちは、自分で色々なジオマンシーチェーンを作ってということも楽しめるポイントだなと思います。

お手軽な占い♪ジオマンシーの使い方とは?

何より、お手軽なことや、場所を取らない、シンボルも16通りなのでシンプル。
あとは、お金も他の占術に比べると安くで道具があるというのも人気になっている理由ですね。

16通りとは言っても結構色々なことを占うことが出来ます。

手軽というのですとペンデュラムもありますが、答えがYESとNOというところなので、細かなことを見る時には少し物足りなさがありますが、ジオマンシーだと恋愛や仕事、人間関係、金運など幅広いジャンルの鑑定も出来ます。

簡単に出来るけれど、奥の深さもあり、私も今はジオマンシーにハマっています。

カードリーディングでも結構カードも高いものも多いですし、また場所が結構必要なので手軽にはというところがあります。
占星術も、今はスマホでホロスコープは簡単に作成できるようになったので昔に比べると多少手軽になりましたが、なかなか知識の習得には時間がかかります。

特にジオマンシーチェーンはルノルマンカードやジオマンシーでの書籍を書かれている高橋桐矢先生がブログにアップされてから色々皆さんが作られてはSNSで投稿をされています。

私自身も以前からジオマンシーはカードを持っていたのでカードを使っていましたが、今はジオマンシーチェーンにハマっていますよ。

ちょっと占いに興味があるけれど、あんまりお金のかかることや、覚えなきゃならないことが沢山あるのはなぁ…と思っている人でも手軽に出来る占いの1つです。

The following two tabs change content below.
葛城ミレイ
初めまして。 占い師の葛城ミレイです。 鑑定歴は、プロとしては5年。 その前に無料で鑑定していた期間が2年ほど。 現在はメール鑑定会社所属。 あと、個人活動としてメール鑑定、チャット鑑定、電話鑑定もしております。 メモリーオイルブレンドの依頼も受け付けております。 幼い頃から霊感や予知能力があったりと少し変わった子であったのもあり、占いに興味はあるものの、占いの世界に入ったのは意外と最近だったりします。(理系で医療系の逆な感じの世界にいました) 占術は、タロット、ルノルマンカード、オラクルカードなどカードリーディング、数秘術、西洋占星術(伝統的占星術・心理占星術)、ルーン、ジオマンシー、ダウジングなどを使って鑑定しております。 鑑定方法としては、卜術、命術の両方を使って、プラスとして霊感も入れて、総合的に鑑定をしています。 得意分野は、恋愛(片思い、両思いでの悩み、不倫など)、仕事(転職、適職、起業など)、人間関係(友達、ママ友関係、夫婦関係、職場の人間関係、嫁姑など結婚してからの関係、親子関係など)、運勢(全体運、恋愛、仕事など) 基本的には、占いのタブーとされる内容以外でしたら、鑑定はしております。 ホームページ「LUMIERE」 https://www.lumiere-mirei-katsuragi.com/ ブログ『占い依存せず、自分らしく生きるための占い』葛城ミレイの幸せナビゲーション https://ameblo.jp/mirei-katsuragi