私は毎日ブログやInstagramなどで「今日のメッセージ」を書いています。
毎日、タロットで簡単に一日の運勢を紹介しています。

初心者の方が簡単にタロットで毎日の運勢を見ていく方法を今回はご紹介したいと思います。

初心者向けのタロットとは?

ウェイトスミスタロットが一番書籍も多いのでタロットを始める初心者の方にはオススメです。

いきなりフルデッキ78枚からだと悩んでしまうこともあるので、大アルカナ22枚だけでスタートするほうが、良いですよ。

ウェイトスミスタロットだと22枚でも正位置と逆位置があるので、44通りの結果が出せます。

占い方

やり方は、大アルカナだけをシャッフルします。
タロットクロスのある人はタロットクロスの上で。
ない人は、大きめのハンカチやスカーフでも良いですよ。

余計なことは考えず集中することが大切です。
仕事のこと、恋愛のことなど具体的なものがある人はそのことを考えてシャッフルしていきましょう。

クロスの上でグルグルとカードを混ぜても良いし、22枚ですとトランプのように手に持ってシャッフルしてもOKです。

1つにまとめて、3等分(フルデッキ78枚の時は4等分)するようにカードを分けて、再び一まとめに。

ここからは自分の好きな方法をまた選んでもらって構いません。

上から7枚目のカードを出してください。
または、扇形に広げて好きなものを1枚選んでもらっても良いですよ。
他にも方法がありますが、少し複雑なので今回は簡単な方法だけ。

これがワンオラクルです。

ワンオラクルと言っても、ここから色々な意味が出せます。
正位置・逆位置なのか?
ここも大切ですね。

実際にでは、意味をどうやって導き出すか?

絵柄を見て感じること、イメージすることを大切にしてもらうのがタロットを学ぶ時には必要なことになるので、まずは自分でイメージをしてみましょう。

それから、本で意味を調べてみると良いですね。

お勧めのタロット本

私のお勧めは、こちら!

LUA先生の「78枚のカードで占う、いちばんていねいなタロット」。初心者の方からプロの方まで一押しです。

こちらの本にはタロットについて詳しい解説がされているので勉強になります。

大アルカナ22枚に慣れてきたら、小アルカナも入れてフルデッキ78枚で同様にやってみて下さい。

初心者の方は、いきなり複数枚を読むより、ワンオラクルがオススメです。


またフルデッキではなく、大アルカナだけで慣らしていき、フルデッキにというように段階を踏んでいくと習得もスムーズかと思います。

The following two tabs change content below.
葛城ミレイ
初めまして。 占い師の葛城ミレイです。 鑑定歴は、プロとしては5年。 その前に無料で鑑定していた期間が2年ほど。 現在はメール鑑定会社所属。 あと、個人活動としてメール鑑定、チャット鑑定、電話鑑定もしております。 メモリーオイルブレンドの依頼も受け付けております。 幼い頃から霊感や予知能力があったりと少し変わった子であったのもあり、占いに興味はあるものの、占いの世界に入ったのは意外と最近だったりします。(理系で医療系の逆な感じの世界にいました) 占術は、タロット、ルノルマンカード、オラクルカードなどカードリーディング、数秘術、西洋占星術(伝統的占星術・心理占星術)、ルーン、ジオマンシー、ダウジングなどを使って鑑定しております。 鑑定方法としては、卜術、命術の両方を使って、プラスとして霊感も入れて、総合的に鑑定をしています。 得意分野は、恋愛(片思い、両思いでの悩み、不倫など)、仕事(転職、適職、起業など)、人間関係(友達、ママ友関係、夫婦関係、職場の人間関係、嫁姑など結婚してからの関係、親子関係など)、運勢(全体運、恋愛、仕事など) 基本的には、占いのタブーとされる内容以外でしたら、鑑定はしております。 ホームページ「LUMIERE」 https://www.lumiere-mirei-katsuragi.com/ ブログ『占い依存せず、自分らしく生きるための占い』葛城ミレイの幸せナビゲーション https://ameblo.jp/mirei-katsuragi
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。