あなたはハワイアンミュージックを聞くことはありますか?

ウクレレや、ギター、風の音、波の音、鳥の声。
そして美しいボーカル。

「聴こう」とせずとも、その音楽が流れているだけで
まるで癒しの空間に入ったよう。

ハワイアンミュージックというジャンルに触れたことの無い方も
ボサノヴァやジャズが少しでもお好きならきっと大丈夫。

ハワイアンミュージックの何が素敵かと言いますと、「愛」を歌った物ばかり!というのが一番でしょう。

「好き」「大好き」「愛してる」を惜しみ無く詰め込んだ音楽たちは、例え歌詞が理解出来なくても言霊として 体や心に染み入って来ます。

何度も聞けば聞くほど、あなたの体や心は「愛」を吸収し、そして自然と愛する気持ちや 愛のオーラを放つ様になる事でしょう。
あなたは本来の女性らしさ愛らしさを手に入れ、愛に溢れた生活を送れるのです。

最後に
私のおすすめのハワイアンミュージックを幾つかご紹介します。
是非この機会に触れてみて下さい!

IZ「Somewhere Over The Rainbow」

Somewhere Over The Rainbowといえば、オズの魔法使い。
あの有名な曲をハワイアンミュージックにアレンジしてあるものです。
そしてこのIZ(イズリアル・カマカヴィヴォオレ)という男性ボーカルさんの美声は本当に心に染みます。最高です!

エルビス・プレスリー「ブルーハワイ」

かの有名なロックシンガーもハワイアンミュージックを歌っています。
ブルーハワイはフラでもポピュラーな音楽だそう。
雰囲気もまさにハワイ!
エルビスの声もまた痺れる!

Josh・Tatofi「Pua ki’ele」

こちらは一見ポピュラーミュージックにも聞こえますが、歌詞はハワイ語です。フラにも使われるそう。
Pua ki’eleとはハワイ語でクチナシの花。
クチナシの花が大好きな、愛する人への歌です。

女性ボーカルのもご紹介しますね。

Napua「Lawakua」

これもハワイ語。
ハワイのカウアイ島にある山から吹く風の名称なのだそう。
「支えれくれてありがとう」という愛の歌です。

お気に入りがみつかりますように!

The following two tabs change content below.
しろいちょこ
魂の研究家兼、絵描き屋。 ハワイのセルフヒーリングメソッド『ホオポノポノ』を得意とし、自身のウニヒピリ(ハワイ語・真実の魂)と対話をしながら生活をしています。 ツイッターでは、ホオポノポノや魂の研究で気付いた出来事を、日常の事を合わせながら呟いています。 どうぞよろしくお願いいたします。