牡羊座

ストレートに好意ありと口に出し、態度を表します。反応が明瞭ですし表裏がありません。表裏がないので周りの状況も気にしません。後ろめたさがないからです。

牡牛座

気持ちもじんわり味わうタイプ。なので視線を感じるとか、美味しいものを提供してくれるとか。それに不快を感じなければお礼を言いつつ、あなたの好みを小出しにしていきましょう。

双子座

連絡の頻度が必要以上に増えます。同時に微妙に男らしいセリフが散りばめられそうです。彼に興味があればテンポ良く返しましょう。

蟹座

自分の「仲間」にしようとします。彼の「親しい人」を紹介されたり、貴女に必要以上のワガママを言ったり。好意を感じたらそれまでのあなたの交際範囲とのすり合わせが先々必要になるかも。

獅子座

俺様ぶって助けてやる的態度。それを貴女が受け入れて褒めたらさらに一歩前進。そのうち軽く甘えてくるかも「ぼくちゃん褒めて」的に。

乙女座

そこまでするかの細やかなあなたへの気遣い心遣い。普通の彼なら気遣いしながらも一定の距離を保ちます。怖いと取るか、ありがたいと取るかはあなた次第。断るならやんわりと。

天秤座

いわゆる社交辞令を越えた、「あなた」を主語とした具体的な褒め言葉やお誘いが出はじめた時。気にいったのならあなたも「彼」を主語とした返礼をしてみて。

蠍座

はじめはちょっとぎこちない会話。その後ちょっとディープな彼の環境に関する話が出はじめた時。なので知り合って相応の時間は要りそう。更におつきあいが深くなるほど力を増すので、あなた自身が重さを感じたらちゃんと伝えて。

射手座

人によっては茶化されてるのかと思う軽いノリでのお誘い。ただ彼に悪気は全くなく。それは興味が湧いたおもちゃに夢中で飛びつく幼児のノリ。それをまず受け入れられるかどうか。

山羊座

慎重派というか計算高いというか。すこしずつあなたに踏み込んで、好意を感じればすこしずつ食事や旅行などの誘いをかけてきます。なので好意あれば少しの会話を毎日くり返して誘い水を向けることも。

水瓶座

もともと誰にも公平な社交性をあなたのためにも使いはじめた時。で、その比重が上がり出して、更にその先彼にはめずらしく「秘密」になっていく時。そこまで気がないなら理由をつけてかわせばいい。

魚座

許されたら頼ったり甘えたりしてきます。なのでそれが負担でない時にカマかけてみましょう。あと、そればかりではあなたが負担になると思います。時々褒めましょう。どっちにしても彼の反応はかなり単純です。

The following two tabs change content below.
アバター

羽良 元吾

占いは自身のベースとなるもの。でもそれは自分のものでなく、あくまで占わせていただく方がいらっしゃってこそ。師と勝手に仰がせていただいている方の影響により、プチ・ルノルマンにしてもジオマンシーにしても陰陽思想の観点で読んでしまうクセがありますが、それもあなたに伝わってこそ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。