牡羊座

頻度の多少より返答の速度を早めに。なので彼の状況に問題がなければ、電話のほうが早いかもしれません。お互いのペースが合いはじめれば、日に何度かのやり取りが断続的に続きそうです。

牡牛座

毎日1回、定時の連絡が良いでしょう。SNSでも良いでしょうが、聴覚の鋭そうな彼ならば電話も良いでしょう。それほど長電話でなくてもいいんです。お互いの声が聞ければ。

双子座

もともとのやりとりが多めの彼。ペース合わせすぎてあなたが疲れては本末転倒。もしそうなったら「整理して伝えて」でOK。それができる人だから。

蟹座

彼から来たメッセージをあまり長く放置せず、「丁寧な内容で」お返しすればば問題ないでしょう。毎日とまでは難しいでしょうが、あなたから「何もなくても」発信することが関係をつなぐコツ。

獅子座

「頑張れ」「凄い」と元気づけるようなノリでまずOK。SNSも電話も短めで十分。調子よくレスポンスが帰ってきたらしばらくあなたもやりとりを楽しんで。

乙女座

SNSだと長文か、恐ろしく事務的か。でもあなたの個性までそれに合わせる必要はありません。やり取りの切れ目に迷うかもしれませんが、彼はめったなことでその点はあまり気にしないでしょう。

天秤座

適度な量と時刻帯に気をつけて。SNSや電話でペースを乱されるのは苦手。あなたも生活を棒に振らない。おつきあいの浅いうちは「今、(都合は)大丈夫?」の確認を取りましょう。

蠍座

やりとりの中でもし彼が何か話すことやメッセージをおっくうに感じていると感づいたらそこでいったん終了。それは好き嫌いでなく、たまたま彼の気分に波が来てただけ。「回復したらまた連絡をお願い」と一言添えて。

射手座

頻繁にしてもあまり気にしません。ただ、連絡を受け取れない時は受け取りません。後で忘れてしまうこともありそうです。悪気はありません。気楽にどうぞ。

山羊座

あなたからの連絡または彼からの連絡、どちらかが続いていれば問題ないでしょう。数日に1回でも時々素っ気なくても、「続いている」という実感を持つことが大切です。

水瓶座

あなたからのメッセージが彼にとって特別な何かだと思わせられる工夫をしてみましょう。といっても関心を引けばよいので絵文字に工夫するとか、で日々小さなサプライズをアピール。可能であれば彼の着信音を他の方とは変えてもらうとか。

魚座

毎日連絡が来ても2〜3日に1回の返答で良いでしょう。それで「なぜ」とか追求が厳しくなる、あるいは疎遠になるなら、それまでとしたほうがあなたのためという確率が高そうです。

The following two tabs change content below.
アバター

羽良 元吾

占いは自身のベースとなるもの。でもそれは自分のものでなく、あくまで占わせていただく方がいらっしゃってこそ。師と勝手に仰がせていただいている方の影響により、プチ・ルノルマンにしてもジオマンシーにしても陰陽思想の観点で読んでしまうクセがありますが、それもあなたに伝わってこそ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。