ハワイ語には愛の言葉が沢山存在します。

今回はその一部をご紹介したいと思います。
是非ハワイの「愛」を言葉で感じ取っていただけたらなと思います。

最愛の人 へ届ける言葉

「‘A‘ohe mea ‘imi a ka maka.」アオへ メア イミ アカ マカ

意味は「大切なものはすぐそばにある。

makaというのは「最愛の人」という意味もあります。

自分の愛を注ぐべき相手は遠く離れたところに居るのではなく、身近な場所に居るものです。
無理に遠くへ手を伸ばしても苦しいだけ。
先ずはあなたの手が触れられる範囲に愛を注いで下さい。
もちろん、自分自身の事も最愛の人だと思ってくださいね。

重要な人へ届ける言葉

「E lei no au i ko aloha.」エ レイ ノ アウ イ コ アロハ

意味は「あなたの愛を花の環(レイ)のように身に纏いましょう。

ハワイの人達にとってレイはとても重要な物。ただのアクセサリーではなく、紡いだ花の意味や、大自然の霊、愛や感謝等の心を乗せた物。
「あなたの愛」をレイとして纏う。というのは愛という感情だけではなく、香りや温もりその他あなたの全てを纏う。という表現も出来ます。
かなりディープな愛情表現です!

レイを使ったハワイの言葉をもう1つ。

「E lei kau,e lei ho ‘oilo i ke aloha.」エ レイ カウエ レイ ホオ イロ イ ケ アロハ

意味は「愛は、巡りくる季節の中で編んだ花輪(レイ)のようなもの。

直訳で「夏も冬も」という表現があります。

季節全てをレイに宿しそれを身にに纏うのです。
春という命、夏という命、秋という命、冬という命、全ての巡る命を「愛しさ」をもって表現している言葉です。
素敵ですね!

挨拶にも使える万能な言葉

「ALOHA」アロハ

最後はハワイ語で一番有名な言葉「ALOHA」アロハ。
この言葉に詰まっている愛の量は私が知る限り世界一。

ALOHAはいつでも使える挨拶の言葉です。

  • Akahai(思いやり・尊敬
  • Lokahi(協調性・統一・調和
  • Olu’olu(喜び・礼儀
  • Ha’a Ha’a(謙虚・素直な心
  • Ahonui(忍耐

これらの頭文字を取ってALOHAとなっています。
他にも、

ALO(顔・~の前に・一緒にいる)
HA(息・命・魂)

という意味が入っています。

あなたも私も同じ空気で呼吸をしている。
つまりあなたも私も地球という大きな魂の恩恵に生かされている同士なのだ。
あなたは私。私を愛するようにあなたに愛を贈ります。

ALOHA!!

The following two tabs change content below.
しろいちょこ
魂の研究家兼、絵描き屋。 ハワイのセルフヒーリングメソッド『ホオポノポノ』を得意とし、自身のウニヒピリ(ハワイ語・真実の魂)と対話をしながら生活をしています。 ツイッターでは、ホオポノポノや魂の研究で気付いた出来事を、日常の事を合わせながら呟いています。 どうぞよろしくお願いいたします。