葛城ミレイです。

今回はクリスマスイブやクリスマスに行うおまじないを紹介しますね。

12月24日、25日はクリスマスイブとクリスマスとイメージの方が強いですが、ちょうど「冬至」もこの時期になります。

いきなり「冬至って関係あるの?」と言われそうですが、冬至からは太陽のエネルギーが強くなっていきます。
また、一週間後には新年を迎える時。
エネルギー的にはポジティブな時期です。

クリスマスイブにするおまじない

クリスマスイブ当日までに新しいクシを用意しましょう。

クリスマスイブの夜に、そのクシで髪をとかしましょう。
そのクシは枕の下において下さいね。
その日に見た夢が正夢になると言われています。
素敵な夢が見られるように、リラックスして眠ってくださいね!

聖書と無地の白い髪と、朱色のペン(色鉛筆でも良いですよ)を用意しましょう

聖書も今は意外と古本屋さんへ行くと100円ほどで売っていたりします。
新約聖書だけのコンパクトタイプでも構いません。

クリスマスイブの夜の寝る前に、白い髪に、朱色のペンで、これから一年で叶えたいこと
を一つだけ書きましょう。
欲張らず1つに絞って下さい。

書き終わったら、聖書の前でお祈りをしましょう。
目を閉じて「イエス・キリストよ、我と世界中の人々に、幸運がありますように」と、
お祈りをして、目を開けたら聖書の好きなページを開いて下さい。

それが、あなたへのメッセージです。
ちょっと聖書に馴染みがない人だとしっくりこないことも多いかもしれませんが・・・
キリストがあなたへの大切なメッセージです。
ゆっくり噛み砕いて読んでみてくださいね。
ビブリオマンシーのようですね。
そのページに願いを書いた紙を挟んでおきましょう。
あとは、本棚にしまっておいてください。
一年間かけて願いを叶えるために進歩していくことになると言われます。

翌年のクリスマスイブに、その紙を取り出して処分しましょう。
普通に捨ててもらってOKと言われますが、家事などに気をつけて燃やしてしまうなど
が私は個人的には思います。
気持ちの問題なので、大切に捨てる作業もしましょうね。

クリスマス当日にするおまじない

「なりたい自分になる」というおまじない

青色のリボン(紐でも良いですよ)と新しい靴、あなたのなりたい憧れの人の写真
(憧れの女優さんや自分にとっての憧れる人物)と鏡を用意しましょう。
クリスマスイブからクリスマスに日時をまたぐ瞬間に鏡に自分と憧れの人の写真を同時
に写して、自分が憧れの人になっている気持ちをイメージしながらリボンを結んで新し
い靴に蝶蝶結びして入れます。左右一つずつ入れますよ。
クリスマスの夜にこれを取り出して、外出すると憧れの人に近づけるそうですよ。

The following two tabs change content below.
葛城ミレイ
初めまして。 占い師の葛城ミレイです。 鑑定歴は、プロとしては5年。 その前に無料で鑑定していた期間が2年ほど。 現在はメール鑑定会社所属。 あと、個人活動としてメール鑑定、チャット鑑定、電話鑑定もしております。 メモリーオイルブレンドの依頼も受け付けております。 幼い頃から霊感や予知能力があったりと少し変わった子であったのもあり、占いに興味はあるものの、占いの世界に入ったのは意外と最近だったりします。(理系で医療系の逆な感じの世界にいました) 占術は、タロット、ルノルマンカード、オラクルカードなどカードリーディング、数秘術、西洋占星術(伝統的占星術・心理占星術)、ルーン、ジオマンシー、ダウジングなどを使って鑑定しております。 鑑定方法としては、卜術、命術の両方を使って、プラスとして霊感も入れて、総合的に鑑定をしています。 得意分野は、恋愛(片思い、両思いでの悩み、不倫など)、仕事(転職、適職、起業など)、人間関係(友達、ママ友関係、夫婦関係、職場の人間関係、嫁姑など結婚してからの関係、親子関係など)、運勢(全体運、恋愛、仕事など) 基本的には、占いのタブーとされる内容以外でしたら、鑑定はしております。 ホームページ「LUMIERE」 https://www.lumiere-mirei-katsuragi.com/ ブログ『占い依存せず、自分らしく生きるための占い』葛城ミレイの幸せナビゲーション https://ameblo.jp/mirei-katsuragi