こんばんは、益田です。

今回は、占い市場のTwitterにて占い師さん達のお仕事にフォーカスさせていただきました。

1990年代の占いとは。ダイヤルQ2って知ってますか?

占い師のお仕事は、現在多様化しておりますね。20年以上前は、対面鑑定が殆どだったように思います。一部、電話帳に占い師の電話番号を載せて営業されている方もいたようです。

まだ、私が中学生の頃(1996~1998)はダイヤルQ2というものがありまして・・(;’∀’)お若い方には伝わらないかもですが、当時は電話コンテンツが流行っておりまして、1分10円とかの金額だったかな・・もっと高かったかもしれませんが、電話すると占い師さんへ転送されて占ってくれるシステムでした。

そして、請求がNTTからきますので、親にばれて怒られた記憶が・・(;^ω^)

何回かかけたことがあります。かの有名な占星術の先生にもかけましたよ☆ドキドキしながらお話して、楽しかったです・・!小学生なので悩みも何もないんですが、何を聞いたのか‥忘れてしまいました。

これは余談ですが・・・私の元同僚は、バイト先の古い喫茶店で1人店番をしていたのですが、暇すぎてダイヤルQ2をかけまくって首になったらしいです(;’∀’)

やばすぎますね!

2020年の占い師さんは、どんな活動をしているのか?

第一位は対面鑑定でした。次に電話鑑定、チャット鑑定の様です。1つに絞れないという方もいらっしゃいました。

インターネットにて占いができる場所というものが多岐にわたっているので、収益が分散されているのでしょうね。

私はチャット鑑定が90%、電話鑑定10%となります。地域柄や本業でない事もあり、対面がしにくい事もあるのでインターネット占いを全面に押し出しています。

また、メール鑑定もしていますという方もいらっしゃいました。

単価でいうと、電話>対面>メール≒チャット かなと思います。電話鑑定はシステム利用料があるので、個人で受けているか?占いサービスプラットフォームで受けているか?でも変わりますね。

個人の場合は、ご自身で金額を自由に付けられるので、人に夜のかなと思われます。占いサービスプラットフォームでも自分で金額設定ができるものも多く出てきています。

占いだけで稼げてる?

これも気になるポイントですね。皆さん占いだけでやっていけているのでしょうか?聞きたいけど聞きにくい事ですので、アンケートという形で取らせていただきました。

76%の方がしているという答えでした。他にもお仕事をしつつ、鑑定もするというスタイルの方が多い様です。

していないという方も24%いらっしゃいました。一本でやれる方というのは、中々いないと聞きますが、こちらも生活環境にもよるのかな?と思います。

例えば、大黒柱で、妻と子供2人程いて、家のローンもありという状態である。妻はパートで子供はまだまだお金がかかるという状態でしたら、一本でやるのは誰でもは難しいでしょう。

逆に実家暮らしで生活費がほぼかからない状態の方でしたら一本でも行ける可能性は大きくなるでしょう。

今回そこまでは聞けなかったので、分かりませんが、大多数の方は副業やフリーランス的な働き方なのかもしれませんね。

電話鑑定が稼げる

私のお知り合いの中で聞く話ですが、電話鑑定は単価も良いので稼ぎやすいといわれる方が多いです。私も電話鑑定はしていたことがありますが、沢山依頼が来れば短い時間で稼げるお仕事です。

ただ、人気商売ですから、依頼が来る為の努力は必要ですね。

ココナラ電話鑑定

初めての電話鑑定には参入しやすいココナラ。審査等もありませんので、これから占い師になりたい方へはお勧めです。料金設定も自分で選択する事が可能です。

私もココナラの電話鑑定から占い師になりました!

電話占いヴェルニ

業界最大手のヴェルニです。デビューにはオーディションがありますが、以前は非常に厳しい審査がありましたが、今は入りやすくなっているという噂もあり。

霊感占いが多いので、霊視に自信のある方は挑戦してみても良いかもしれません。私も以前こちらに出ておりましたが、デビュー後一ヵ月はTOPページに表示され電話もなりやすく働きやすさもありました。お勧めです。

今回は働き方にフォーカスしてみましたが、もっと突き詰めていくと面白い結果も発見できそうです。

参考になっていますと幸いです。

アンケートにご協力いただきました占い師様ありがとうございました!

The following two tabs change content below.