こんばんは、益田です。

今回は、占い師名鑑でご登場いただきました、まぁくん先生へインタビューさせていただきました。

この度はインタビュー企画にご参加いただきまして、ありがとうございます!
前回のインタビューから半年以上経つのですが、現在のご活動についてお聞かせください。

まあくん先生

以前はインタビューありがとうございます。(前回の記事)
2019年2月のプロデビューから1年が経ちまして、
ステラでは8か月で5000鑑定、
ウラーラでは5か月で2500鑑定を突破いたしました。
今はウラーラメインで活動しています。
「サビアン占星術に霊感、前世や守護霊を交えて占うスタイル」で、鑑定させて頂いております。

そうなのですね、デビューから一年で鑑定数が7500というのは凄い事ですね!
大人気のまぁくん先生ですが、占い師になってよかったこと、この一年で感じたことなどお教えください!

まあくん先生

占い師になって良かったことは、先ず何よりも
在宅であること、勤務時間が自由であることが挙げられます。
子供の頃から早起きや通学やが苦手でしたし、睡眠時間も毎日ズレてしまうw
「普通の仕事は務まらない」と覚悟しておりましたからネット占い師という仕事に出会えて本当に良かったと思っています。

なるほど、勤務時間が決まっていない事は大きな魅力ですよね。占い師は夜に仕事が集中する傾向がありますし、朝が弱い方の場合はそれがメリットになりえることもありそうです。
逆に、時間が決まっていないと自己管理も大変そうに思いますが・・・!

まあくん先生

私個人は起きている間ずっと待機している感じなので勤務時間は長いと言えますが、通勤通学が無く在宅なので体力的にも精神的にも日々充実して過ごしています。

なるほど・・!時間が長くとも、お好きな場所で仕事ができるメリットには変えられないというのはありそうですよね。家でできる事が、ストレスフリーに繋がり健康的に過ごせるのであれば多少長くとも良いのでしょうね☆
他に良い所はありますか?

まあくん先生

色々なお客様と出会えるのも大きな魅力です。
北海道から沖縄まで、海外在住の方からも相談を受けます。
何とか仕事を得ようと頑張っておられる方、億を動かす経営者、高校生の初恋、同性愛者、スポーツ選手、芸能系。一日のうちに多種多様な方と気軽に話せるのも占い師ならではでしょう。

普段出会えない様な方が来られるお仕事ですよね・・(うんうん)
悩みはどのような方でも必ず持っているもので、一流の方こそ孤独であったりします。占い師は究極の接客業なのかもしれませんね。

まあくん先生

そうですね。また、自分の好きでやってきたことが相談者様の役に立つ、得意を活かせるのも魅力です。
私は神学や哲学、芸術や伝統文化、料理やポップカルチャーなど幅広く興味を持って参りましたが、占い師になるとその全てが活きて来る。
自分の得意を自然と活かせるんですよね。

確かに、占いのスキルだけで会話が進むわけではないですもんね。
これまでの人生経験が鑑定中のとっさの一言に使えたり、それがまたご相談者様の心に残る言葉となったり。 会話の中にいくらでも織り交ぜていける事が、占い師側の魅力に繋がるのかなとも思います 。
他業種で働いていた方こそ、強味になるのかもしれません。

まあくん先生

はい。看護士と兼業の方、同性愛者の方、ホストやホステスの方、色々な人が占い師になっています。
占い師は色々なバックボーンの人達がそれぞれの得意を活かしながら働ける素晴らしい仕事と思います。戦術も様々です。
「私には無理だ」と思わずに、素直な気持ちで相談者様に寄り添えば、きっと素敵な占い師になれると思います。

こう見ると、良いことって本当に多いのですね。
リモートワーカー希望の方にはもってこいのお仕事でもありますよね! 自由勤務は、本当に魅力的です・・・(*^-^*)

逆に占い師になってここは大変だった、苦労したという事はありますか・・?

まあくん先生

勤務時間などの決まりは全くありませんが、私の場合、もはや義務感のように睡眠時間以外はずっと待機しています。
占い漬けの毎日なのが辛いと言えば辛いですかねw
でもよく横浜にも行きます。
ただ中華街の関帝廟などで祈願して結局仕事からは離れられないかも。
まあ、幸せな悩みだと思っていますけれど。

息抜きのタイミングは、自己コントロールする感じですものね・・逆にそこまで集中できる、まぁくん先生のポテンシャルに感服です(;´・ω・)
でも、息抜きの時間も占いに関係する場所に出向かれるということ、やはり常に意識下にはお仕事の事があるのでしょうかね^^

まあくん先生

そうかもしれませんねw
後は、個人事業主の形を取っているので確定申告のために日々会計ソフトを使っています。ただそれも家計を付ける感覚でいれば面白いですね。ゲーム感覚で楽しんでしまえば苦労も楽しめます。

会計業務・・!たしかに・・事務作業は全て自分で行いますから、個人事業主の方はその点、鑑定以外の時間でこなさないといけないという事がありますよね。
会計ソフトも最近使いやすくなってますし、確かにゲーム感覚でつけていけると飽きずにできそうですね。

最後に、皆さんへメッセージをお願いいたします。

まあくん先生

私はずっと東京の片隅に住んでおりますが、どこに住んでいても占い師として働けます。
気が向けばどこに引っ越すことも可能です。
非常に自由なスタイルが許される仕事なので、色々な人に占い師のお仕事について興味を持って頂きたいと思います。
Twitter:@uranaimakun

これから占い師を目指される方、また今占い師をお仕事とされている方へも参考になるのではと思います。

まぁくん先生、本日はありがとうございました!

The following two tabs change content below.