本日は、 名古屋タロット鑑定士 をされている 白川 なごむ 先生へインタビューさせていただきました。

初めまして、占い市場管理人の「蓮」です。この度はインタビュー企画にご参加いただきまして、ありがとうございます!
早速ですが、白川 なごむ先生の経歴についてお聞かせください。

白川 なごむ先生

2015年の春より、イベント出店と個人鑑定を中心に名古屋で活動していました。

2018年の春頃から少しずつ活動の幅が広がり、現在は、バーや花屋などでも定期的にタロット鑑定を提供しています。

屋号は「おはなし処 白狼の森」です。

様々な場所で鑑定をされているのですね^^屋号がとっても素敵です。先生はどの様なきっかけで占いの世界に入られたのですか?

白川 なごむ先生

電話相談の仕事で精神的サポートの大切さを知ったことと、イベントでカードを使った占いセラピーを受けたことがきっかけです。

また、タロット鑑定の基盤にしている「インディアンの文化や哲学」を教えて頂いたことが、活動を広げる後押しとなっています。

よく生きるためのサポートをしながら、インディアンの「自然や生きものと共に生きる」世界観を伝えていきたいと思っています。

ご自身がセラピーを受けた事がきっかけだったのですね。ご自身が救われたことがきっかけで、この世界に入られる方は多くいらっしゃいますよね^^
インディアンの世界観は興味深いです・・。
扱われている占術もやはり、インディアンが関連するものだったりするのですか?

白川 なごむ先生

ビジョンクエストタロット(インディアンの絵柄のタロット)と、メディスンカード(動物の精霊のカード)を使った鑑定です。

北西海岸インディアンの文化と哲学に基づいており、現実と精神世界のバランスを取りながらカウンセリング形式で占いをしております。

家族・友人・恋愛・仕事などをテーマにして、カードを使って等身大の自分を知りながら、今後のビジョンを見つけるお手伝いをしています。

ビジョンクエストタロットとメディスンカードを使われているのですね。自然に関連する絵柄や内容のものですね・・^^中々使われている方は少ない、珍しいデッキです。(一度だけメディスンカードを使われている方の鑑定をうけたことがあります!ビジョンクエストは存在こそ知っていましたが、占って貰ったことがないので、気になります)
人間関係に関連する占いに強みを持たれているのですね。
先生に占っていただくにはどこにいけばよいのでしょうか?

白川 なごむ先生

現在は、名古屋を中心に、イベント・バー・花屋などで活動しています。詳しくはブログを見て頂けるとありがたいです。

また、今年の春からは、ワークの定期開催やネット回線での鑑定も予定しており、今までよりもさらに多くの方々と関わりたいと思っています。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

誰でも、自分だけの 心の景色 を持っています。

n お会いできた方の 心の景色 が、少しでも豊かになれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

白川 なごむ【スピリットガイド】

The following two tabs change content below.
アバター

益田 蓮

占い市場の管理人 35歳 男性 webエンジニア/占い師の二足の草鞋 カレーと漫画とゲームを好む

現在コメントは受け付けていません。